このブログを検索

著者

著者
プロフィールが見れます。ポチッと!

2017年12月12日火曜日

目指すはサードプレイス

STARBUCKS赤江店
スタバ赤江店にて


妻を産婦人科へ送り、待ってる間にブログ書こーっと近所のスタバへ行くと様相が変わっていました。
店の半分ほどのスペースがキッズスペースへとなっていたのです。

見た瞬間、ビビッときました。
価値の提供と、マーケット感覚をもった経営ってこういう事ですよ。

お店の半分ものスペースを潰すと相当に売上は下がると思います。
しかし目の前の売上が下がってもリピート率は飛躍的にあがるでしょう。
スタバの売ってるものはコーヒーか?否。
「リラックスできる時間」だと私は感じています。
だからこれ、正しいんですよね。

行政が子育て支援の施設なんかをたくさん作っていますが、あまり周知されていません。
なぜか?根幹に経済活動という意識がないからだと考えられます。
対してスタバはバリバリのマーケティングに基づいたビジネスをおこなっています。
つまり、施設やサービスをスタートしたらそれにかかった費用を回収して利益を出さないかんわけです。
ここで大切なのが「利益」です。
利益を出さないと経営は成り立ちません。
成り立たないって事は、優れたサービスであってもそれを永続的に顧客に提供できないって事です。
そんなサービスに価値はありません。
しっかりと利益を生み出せば、会社はもちろん末端のスタッフの士気はあがり、それに伴いサービスの質は上がるものだと思います。
そうなって初めて良い循環ができてくるのでしょう。

常々肝に銘じてる事があるんですが、25歳の時に茶飲み友達だった神戸に住むお金持ちの爺様が言ってた言葉。
「お客さんを満足させるのは当たり前。モノを売った自分達も満足しないと顧客満足とは言えないんだよ」
ホントこれ。
若い時はアタマじゃ理解してましたけど、身に沁みてわかりだしたのはつい最近ですよ。
いやー消化が悪いわ(笑)

うちもなんとかやるべき方向性が見えてきたので動かねば!

予約ボタン



←ポチっとお待ちしております。


プロフィール
ほな、また〜

2017年12月11日月曜日

禁煙のススメ


喫煙者割合
2年前に街中の自店舗で調査。結果こんなもんですよ。

完全にタバコをやめてから4年近く経とうとしてます。
結果から言うと、「辞めて良かった。2度と吸いたくない」です。

私の場合、辞めた動機の最たるものが
・愛しい我が子にニコチンまみれの手と体でさわりたくない!
です。
周りがモクモク状態の所にいた場合は必ず着替えるかして子供とふれあいます。
元から潔癖症なところがあるので若干病的です(笑)

ちなみに喫煙歴は中学1年からです。
昔は悪かった自慢ではありません。
興味本位で吸ったタバコがすごく美味しかったのをおぼえています。
それでハマりました。
父親がヘビー・スモーカーだった影響はだいぶ大きいです。

それがなぜ辞めれたかというと、ひとえに「愛」です。
はい、はずかしげもなく言いました(笑)

辞めるキッカケはそこだったんですが、襲い来る禁断症状に打ち克つために自分自身に対しありとあらゆる動機付けをしました。
・タバコくさい料理人はいやだな
・接客の時にタバコくさいスタッフのお店は俺もイヤだろな〜
・タバコ嫌いの人と安心して話できるようになりたいな
・喫煙所探すのって無駄じゃね?
・坂道速くなるかもなー
・酒を飲んでも悪酔いしにくくなったから続けよう
・そもそもタバコ吸いたいって考えてる時間もったいないよな?
・・・などなど
毎日が葛藤そしてそれを克服するために自己暗示の繰り返しでした。

辞める時に、葉巻ならば吸っても良し!と逃げ道を設定したのですが、一度だけそれは発動させたっきりです。
今ではタバコの匂いが気持ち悪くてならんです。
そこまで自分がなるとは思いもしませんでした。

タバコって文化ですし。それに生活を支えられてる人がいる以上は必要なものだと思います。
でもね?皆さん惰性で喫いすぎていやしませんか?
そもそも嗜好品って分別わきまえて嗜むからこそ楽しいもんだと思うのですよ。
それがのべつまくなしにメシ食いながら吸い、運転しながら吸い、仕事しながら吸いってしてたらそれはただの○T(日本たば○産業株式会社)の傀儡ですよ。
大量生産大量消費社会の下僕ですよ。
なんかくやしくないですか?

タバコはこれからも値上がりするでしょうけど、クオリティーはそのままですよ多分。
そんな消費者をなめた商品に金を使うのって、なんか抵抗がありますよね〜。

と、これも自己暗示的なものです。
タバコの匂いはホントに駄目になりましたが今でも喫煙欲は襲ってきます。
それくらい中毒性の強い毒です。
ですが、別に無理にでもやめたほうがいいとは言いません。
ただ、身の回りにいる子供達を健康にいいとは絶対に言えないものから遠ざけてあげるのは大人の務めかと思います。

せめて未就学児の周りで吸うのはやめましょね。
自らの品位を下げてるようなもんですよ。

予約ボタン



←ポチっとお待ちしております。


プロフィール
すもーーくおんざうぉ〜た〜

2017年12月8日金曜日

焼肉屋の火事に思うこと2

厚切り牛タン

先日の名古屋の事件以来、お客さんへの説明がひじょうにやりやすくなって助かっています。
けっこう大きく報道されたおかげなんでしょう。お客さんの方から「のせすぎると燃えるっちゃがね?」と言ってきてくれます。

一過性のものだとしても良い事です。ちょっとでもわかってくれる人が増えるとこんなに楽だとは思いませんでした。

このブログも一定数の読者さんがついてきてくれてるので、こういった情報発信もしていかなきゃなーっと。

少しでもできる事からコツコツと。

予約ボタン



←ポチっとお待ちしております。

プロフィール
ほな、また〜